週刊マスカッツ批評 第12回放送分

マッコイは初代から何を受け継いだんだ?
d0151584_00052175.jpg




2015年最後の放送です。
 ところで、先日はファーストライブが催されたわけですが、ぼくは出向いておりません。
 ファンクラブにも入っており、毎回口うるさく論評を加えており、行こうと思えば行ける距離にもあるのですが、それじゃあなぜ行かないのか。
 というと、まあ理由は8つくらいあります。でも、ここでは割愛します。DMMの生配信も仕事で見逃してしまいましたので、そちらについては何も語れません。


 さて、第12回。今年最後の放送としては大変もやもやの残る回でした。

 古川いおりとさくらゆらによるスカッとテレフォンがありましたが、またぞろ品川が出てきました。以前述べたように、品川の芸人的側面は、番組にとって有意です。がちゃがちゃ突っ込んでくるキャラクターは今のマスカッツに必要なものです。
d0151584_00052538.jpg

 しかしですねえ…………またMVを撮るみたいな流れをつくっちゃったでしょう。あれは本当に困る。単純に困るのです。最初のMVで明らかなように、彼はろくなカット割りすらできないのです。再度彼に撮らせようという制作者側の意図がわからない。いや、別にぼくは品川が嫌いなわけでも何でもないのです。ちゃんといいものを撮ってくれれば大歓迎なのです。単純に、実力のない人間に撮ってもらっては困るということです。ああ、先々の楽しみがひとつ、薄らいだ思いであります。この思いが、杞憂であることを切に願います。


 さくらゆらと安西Pの絡みですが、Rioや初音ほどの面白みはまだまだ出てきません。こちらはそれでも様子見といったところです。ただ、もっと攻めていいはずなんですけどね。暴言をもっともっと吐いていい。吐かせていい。ここはもっと、収録前にスタッフが打ち合わせをしなくてはいけません。
d0151584_00053262.jpg
 彩乃ななの裁判は面白く見ました。
 あの嘘がばれていくくだり、そして「悔しいです」というパンチラインは、今年一番の長打だったと見受けます。あれはどれくらい台本で行っているのだろう。今のスタッフの頭では、あの「悔しいです」は出せないと思うのです。それとも、本当は吹けるのに、あえて笑いのために……などと深読みすると、これまた別の趣きもあるのであります。
d0151584_00053477.jpg
d0151584_00053638.jpg
d0151584_00053788.jpg


 ただ、言わせてもらえば、ここでも演出が腐っています。
 ああいう展開であれば、パイのひとつ、段ボールのひとつもあるのがマスカッツだったし、それこそ初代の乱入によって受け継がれたもののはずです。にもかかわらず、「あずき色のジャージで」みたいなテロップ処理。何のカタルシスもない。
d0151584_00053988.jpg
馬鹿か! 
もう一回言うよ。
馬鹿か! 
何度でも言おう。
馬鹿かマッコイ!

 パイ寺でいともたやすくパイを乱打していたというのに、なぜあれをやらない? そういえばパイをぶつける回がオクラになっていたけどあれは何なんだ。取れ高が無くてパイが打てないか? だったら段ボールでもいい。何でもいい。あそこでひとつ、締まりのある罰を打つのが当たり前じゃないか! そうやって少しずつバラエティ慣れさせていくべきじゃないか。初代が伝えたものを、二代目が受け取っていない? 馬鹿を言うな。マッコイが受け取れないようにしてるだけじゃないか!

 今回は期待していたんです。ツイッターの予告で、記者会見ネタもあるとわかっていた。これは見所が多い回になるぞ、と思っていた。それなのに、ヒットは彩乃ななのところだけです。そして、そして、あの記者会見……。
d0151584_00054102.jpg
 ぼくはてっきり、初代でよくやっていた記者会見をやってくれると思っていた。でも違った。いや、それはそれでいい。別の展開を組むのはどんどんやってほしい。なのに、何ですかアレは、あのグダグダとダルダルの時間は。マッコイはグダグダが嫌い? ご冗談でしょう。今のマッコイさんは、グダグダの名手と成り果てています。
d0151584_00052709.jpg
 オンエアを観ていた諸兄は、正直、一瞬緊張なさいませんでしたか?
 何だ? 重大発表ってと。CMまでまたいで。
 ところがまあ、蓋を開けたらネタだったと。うん、まあそれはそれでいいよ。

 ネタの旬が過ぎてんだよ馬鹿! 紅白の発表は何週間前だってんだよ!
 おそらく今日の回というのは、オリコン29位というなんとも中途半端な結果を笑いに変えるために(マッコイのせいだけどね)、やったものなのでしょう。だから紅白ネタとか織り込んできたのでしょう。でもね、それだけなの、ネタが。せいぜい沖田杏梨の英語と古川のささやきくらい。で、大久保さんと阿佐ヶ谷姉妹がだらだらやってるの。
d0151584_00053060.jpg
 あれはね、どうしてもあの形でやりたいならね、もっとネタを仕込むの。
 紅白のネタはそれはそれでいいよ。それ以外にもさ、何でもいいわけ。「ところで、もうひとつ別の発表があります」みたいな感じで、別の誰かがどうでもいいことを言うとかね。あるいはそれを聞いて由愛可奈が泣き出すとかね。そこに随時ツッコミ入れてけばいいの。
 
 もしくは、うん、何でもいいの。
「STAP細胞は、あります」みたいなのでもいいじゃん。記者会見のネタなら、野々村議員持ってきてもいいじゃん。何でもいいじゃん。いや、それが面白いかどうかは別だよ。今、ぼくがぱっと思いついただけのことだからね。でも、いろいろ仕込めって話だよ。できるじゃん、絶対いろいろ入れられるし、初代とは別の記者会見がつくれるじゃん。
d0151584_00054211.jpg
そうやればグダグダも回避できたじゃん。
 それを大久保さんと阿佐ヶ谷姉妹が細かいところをちょこちょこ突っ込むだけで、何にも新しい笑いが出てこない。っていうか、スタジオレベルですべってたよ。正直ね、大久保さんにはツッコミで笑いを増幅できるだけの力はないの。マスカッツと五年やってきて、その程度の人だってことはスタッフもわかってるはずじゃん。ネタのない中で、彼女に背負わせちゃ駄目なの。案の定だよ。阿佐ヶ谷姉妹とごちょごちょやってるだけ。
d0151584_00052828.jpg

 本当に、視聴者として何が哀しいって、「演出が信頼できない」ことですよ。
 もう毎回毎回、手抜き工事が散見される。マッコイさん、初代から何も受け継いでないのは、あんたじゃないのか? それでもぼくはマスカッツが大好きなので、いつまでも言い続けましょう、葡萄の木に実りあれ!


[PR]
by karasmoker | 2015-12-25 00:00 | 恵比寿マスカッツ | Comments(2)
Commented by みけーれ at 2015-12-29 12:46 x
ライブは絶対行かれてないだろうと思ってましたが、ファンクラブには入会されてるとは!! 私はやや初代原理主義なのでもちろん行ってません入ってませんが。

悔しいです! は確かに笑いました。がこのくらいの笑いが複数あって欲しいですよね本当は。記者会見は、おおっ、まさかの次オリコン何位入れなかったらすぐ解散とか?! と一瞬息をのんだんだけど。

パイのくだりはなんでお蔵入りだったんですかね、DV臭がきつくなりすぎたのかなと勝手に想像。
Commented by karasmoker at 2015-12-29 22:51
コメントありがとうございます。
ぼくは初代のときもファンクラブに入会していました。ちゃんとファンはいるんだぞ、ということを運営に示す一票なのです。

>悔しいです! は確かに笑いました。がこのくらいの笑いが複数あって欲しいですよね本当は。

まさにおっしゃるとおりです。ないから駄目なんです。

>パイのくだりはなんでお蔵入りだったんですかね、DV臭がきつくなりすぎたのかなと勝手に想像。

二代目をどういう方向性で発展させようとしているのか。マッコイの腹が見えず、やきもきが募るばかりであります。
←menu