マスカットナイト 20回放送分

調子に乗ってるというなら、先に調子に乗らせてやってくれよ。 
d0151584_04365565.jpg




前室での抜き打ち私服チェックの回でした。
 ちょっとした舞台裏が覗ける、というのはお得な感じがありますが、課題点もやはり見つかるわけですね。うむ。うむ。それはひとまず後ほど。
d0151584_04373859.jpg
 マスカッツというのはそもそも、小娘アイドルの集団とは一線を画すものでありまして、AV界のスターたちの連合体です。ゆえにして、既に金銭的成功を収めている人もいるわけでして、明日花キララはそれを示すクイーンビーぶりでした。
 
d0151584_04365959.jpg
 およそゼロ年代後半以降、地下アイドルみたいなのが雨後の筍のごとくぼこぼこと出てきて、貧乏アイドルとかそういうのが山ほど出ている現状でしょう(借金返済グループとかね)。そういうものは既に飽和しているのであって、こういうバブリーな集団というのはとても面白いというか、やはりその道で地位を築いた余裕みたいなもんがいいのですね。
d0151584_04370303.jpg
 明日花キララのような存在はとてもよろしいと思います。高年俸のスポーツ選手が皆の憧れであるように、自分も明日花のようになりたいと志すAV女優志望者が増えれば、なおいっそうマスカッツの大地は豊穣なものとなりましょう。やはり、業界・業種の地位向上のためには、そこに従事する人々が豊かにならねばなりません。そのモデルを示したという意味において、明日花キララの格好はとても素晴らしいのであります。
d0151584_04370553.jpg
 かたや、ある面で明日花キララ以上の売れっ子でありながら、貧乏くさい格好をしている上原亜衣というのもいいのでありまして、彼女は彼女で十分な成功を収めつつ、あのようなぼんやりしたスタイルをしているのも一興でございます。全員が全員バブリーだとそれはそれでアレですから、ああ、AVの世界にはいろいろな子がいるのだなあということを示す意味においてもまた、有意なワンショットでありました。
d0151584_04370693.jpg
d0151584_04371053.jpg
d0151584_04371395.jpg

 褒めどころと言えばまあ、そうしたところでありまして、また今回も、あれこれと注文をつけねばならない。まことに憤懣やるかたない。

 マッコイさんという人は初代マスカッツを築き上げた偉大な演出家でありまして、とんねるずの長寿番組も総合演出に携わっている、いわばプロ中のプロです。ただ、「マスカットナイト」に関しては、素人同然の演出ぶり、編集ぶりが目立ちます。マッコイさんは本当に、二代目を愛しておいでなのか。民を愛さぬ皇帝に価値があるのか。非常に大きな疑問符がつきます。

 まず、番組開始の二分間は前回とまったく同じ、MCたちのショット。
 んなところ切れよ馬鹿。
 ナレーションベースで圧縮して、冒頭三十秒で前室に入れよ。
 そうでなけりゃ前回のラストで喋り入れるなよ。
 というところで、もう手を抜いているのですね、はい。

 で、事前のリサーチをもっと詰めろよという点がありますね。
 せっかく前室を出す、スタジオでは見られない一面が見られるという回なんだから、鞄の中身チェックをもっと織り込まなきゃいけないでしょうよ。私服+持ち物で面白くなるんでしょうよ。で、「なんでこんなの持ってるの?」的なアイテムを見つけることでしょうよ。それがバラエティの常道だろうがよ。ティアをちょっといじっただけじゃないか。
d0151584_04371776.jpg
 そういうのをマネージャーなりスタッフなりから聞き出して、事前に当たりつけておけば、いくらでも膨らませられるでしょうよ。なんで当たり前のことをやらない?

 もし面白いアイテムが掘り出せないならこの企画自体中途半端になるんだからやめておけばいいんだよ。私服だけいじるなら、「おねがい!マスカット」時代にあったような私服デーをかますのもひとつだよ。おもしろアイテム欲しいじゃん、前室風景使うなら。

 で、面白いアイテムを掘り出すには普段のわいわいが必要なんだよ。
 やっぱり二代目を喋らせられない。初代を思い出そう。ひたすらアッキーを愛でて、横から口を挟んでくる西野翔がいたじゃないか。ああいう遊撃手を置いておかなくちゃ駄目だし、遊撃手が喋れるような空気をつくらなくちゃいけないんだよ。

 なんでメンバーたちが、それをできずにいるかわかるか? 答えはかなりはっきりしてる。
d0151584_04371905.jpg
d0151584_04372267.jpg
d0151584_04374074.jpg


 芸人が五人もいるからだよ!

 芸人が五人いてあれこれ喋ってたら、出るに出られないだろ!
 何度言わせるんだ馬鹿!
 大体今日の企画なんかは、それこそ「阿佐ヶ谷姉妹のねちねち動画」当たりでやってもいいんだよ。そうしたら小物チェックにも尺が裂けるし、阿佐ヶ谷姉妹のありがたみも出るし、ウェブコンテンツも広がるんだよ。あーもう! 芸人の使い方ひとつわからないのかマッコイは!
d0151584_04373570.jpg
 で、あれでいいんですかねえ。締め方は。
 ひとりひとりを取り上げて、格好に文句をつける。で、着替えてこいよという。
 そうなったらね、おもしろ衣裳に替えなくて何の意味があるの?
 落としたくないの? えっ、なんで落としたくないの? 
 もしかして、「オチ」とかわかんないの?
d0151584_04374299.jpg
 衣裳替えさせて、「良い感じになったよ」って…………嘘だろ。
 斬新すぎるよ。
 斬新すぎて反吐が出るよ。  
d0151584_04374465.jpg
あれはね、先に当たりつけておくわけ。で、用意しておくわけ。たとえば「派手すぎる」って文句をつけたら、笑えるくらいにとびきり地味な格好にしちゃえばいいんだよ。「地味すぎる」だったら、アホみたいに派手な格好にするの。で、そこは出オチでいいから、変な格好に仕立てて笑いつくるの。何だよ、あの中途半端な。明日花キララの最初の衣裳に、衣裳替えしたあとのインパクトが負けるって、何? 
d0151584_04371169.jpg
 もう、わかんないなら俺に訊け!
 俺だってわかんないけど一生懸命考えるよ。今のスタッフよりいいアイディア出せるよ。
やる気ないなら代わってくれ!
 え? 何も知らない素人が大口叩いてるって?
 あのね、打率1割2分のバッターを四番においたり、10点差開いてるのにランナーなしでバントさせたり、当たりまくってる強打者に代打を送っちゃったりするような、とんちんかんな監督に、文句をつけないファンがいるかって話だよ。せめてまともな采配してくれって話だよ。
 マッコイ監督、あんたのことだ!
 
 精一杯面白くしようとして、でもダメだったとしたなら、こんな風には言わないんです。 でも、違いますって今のマッコイさんは。
 精一杯面白くしようとしてないもん絶対。
 そこが許せないんです。
 調子に乗ってる私服をチェックするなら、まずは調子に乗らせてやってくれよ。
 マジでさ。

[PR]
by karasmoker | 2016-02-25 22:00 | 恵比寿マスカッツ | Comments(5)
Commented by つかさたん at 2016-02-25 23:56 x
こんばんは、確かに阿佐ヶ谷がじゃまでしょうがないんですが、今回はつかさたんが出ただけで十分でした!やっぱ可愛すぎる!小木もだいぶ気に入ったみたいなので、今後つかさたんを贔屓するきっかけの回になればいいなと思いました!
Commented by karasmoker at 2016-02-26 01:04
コメントありがとうございます。
あれくらいの取り上げられ方で、満足しちゃあなりませんぜ。
本当なら、もっと時間を割いていいはずですぜ。
Commented by みけーれ at 2016-02-27 11:44 x
私も私服チェックっていうのは個人的にはすごくそそる企画なのでそれはよかったです。画面上とはいえ、服装や持ち物ってやっぱ素が出ますもんね。ティアの反省ノート?とかあいちんのよれたニットとか、彼女たちの秘めた想いや生き様についていろんな妄想をかき立てられました。

ご指摘のとおり、芸人があんなにいたら前にもヨコにもなかなか出づらいですよね。考えてみたら初代だって毎回キレイにオチがついてたわけじゃなかった。でも(マスカッツどうし)ヨコにせめぎ合う感じがよかったんだよなあ。
Commented by karasmoker at 2016-02-27 21:09
コメントありがとうございます。
こちらの映像がちょうどいい比較になります。
https://www.youtube.com/watch?v=HfKPXIIbLaE

奇しくも、この放送日は番組開始から五ヶ月後。マスカットナイトも五ヶ月くらいですから、ちょうど同じタイミングです。
効果的に私服をいじれている、いじりあえている。
無駄な尺をとらずに、短くも簡潔に、です。
これは今から八年も前。
あの頃できたことが、なぜできないのか。
空気作りにしくじっているとしか思えないのです。
Commented by みけーれ at 2016-02-28 01:08 x
同じ時期なんですね、すごく楽しそうだなあ。やっぱり最初からCDデビューが決まってたりしたのが逆によくなかったのかなあとか思ったりしてます。ここは口ゲンカ王とか、マスカッツどうしがイヤでも絡む企画で空気変えて欲しいですね。
←menu